3ヶ月毎日牛丼食べた結果wwww

1 名前:風吹けば名無し 投稿日:2018/03/22 12:02:00 ID:iKSfHHCS0.net
「丼物=健康に悪い」というイメージを払拭したい――。
そんなことから吉野家ホールディングス(HD)が始めた実験でした。
20~65歳未満の男女24人に、毎日必ず吉野家の「冷凍牛丼の具」を食べてもらいました。
さて、気になる結果はどうだったのか。吉野家HDはこう記しています。

「生活習慣病の原因となるメタボリックシンドロームにつながる、体重や体脂肪率、血圧、中性脂肪、コレステロール類、血糖値などの有意な変動を引き起こしませんでした」

つまり、牛丼を3カ月連続で食べ続けても、体重や体脂肪率が変化したり、血液データに影響を与えたりしたという事実は、調査では「なかった」という結論です。
http://withnews.jp/article/f0151209004qq000000000000000W02j0801qq000012831A

引用元:https://free-materials.com/%E7%89%9B%E4%B8%BC%EF%BC%8B%E7%B4%85%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%8C%EF%BC%88%E7%B4%85%E7%94%9F%E5%A7%9C%EF%BC%89/

続きを読む

【最新版】松屋の美味さランキングwwwwwwwww

1 名前:風吹けば名無し 投稿日:2017/11/28 2:37:04 ID:rPuWjwMQ0.net
Sうまトマハンバーグ定食 北海道シチューハンバーグ定食



AAトマトカレー カルビ定食 焼肉定食 キムカル丼 ビビん丼


A豚めし 生姜焼き定食 トンテキ定食 ネギ塩豚カルビ丼


B牛めし 豆腐キムチチゲ ブラウンソースハンバーグ定食


Cカレー 牛とじ丼



続きを読む

牛丼の「つゆだく」流行は華原朋美さんがきっかけってマジ?

1 名前:きゅう ★@\(^o^)/ 投稿日:2017/08/16 19:19:04 ID:CAP_USER9.net
 安い、うまい、早いのフレーズでおなじみの牛丼は庶民のものというイメージが強く、有名人とは縁遠いように思えるが、意外にも牛丼好きの芸能人は多い。グルメな店を巡る芸能人も魅力だが、一般人感覚を持ち合わせた有名人もステキじゃないか。ここでは牛丼好きな芸能人のエピソードをまとめてみた。

中略

 そして、牛丼好きの中でもレジェンドともいえるのが歌手の華原朋美(42)だ。彼女は、牛丼のつゆを多めに入れてもらう「つゆだく」を世に広めたことで知られている。この食べ方自体は以前からあったが、90年代に華原が「つゆだく」を食べていることをテレビで話したことがきっかけで、若者層に広がったというのだ。当時、人気絶頂だった華原が牛丼を食べていたことも意外だが、まさか「つゆだく」を一般的にした張本人だったとは! 実家が飲食店を営んでいる華原だけに、牛丼の食べ方にもこだわりがあったのかもしれない。

続きはソース
https://news.infoseek.co.jp/article/taishu_28834/



続きを読む

【朗報】松屋、プレミアム牛めしを期間限定値下げ!!

1 名前:ののの ★ 投稿日:2017/06/07 19:49:00 ID:CAP_USER9.net

 松屋フーズは7日、牛丼店「松屋」で「プレミアム牛めし」を期間限定で値下げすると発表した。大創業祭のキャンペーンとして、13日午前10時から20日午後3時まで通常価格の380円から50円引き下げる。牛丼の値下げは約1年半ぶり。

続きはソース
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ07HNG_X00C17A6TJ1000/?n_cid=TPRN0004



続きを読む

【牛丼】吉野家の「牛丼ジレンマ」、「一筋感」と「苦戦」の関係


引用元:https://tabelog.com/ehime/A3801/A380101/38006674/

1 名前:和三盆 ★ 投稿日:2017/04/18 13:53:01 ID:CAP_USER9.net
 吉野家などを運営する吉野家ホールディングス(HD)は2017年3月31日、17年2月期の業績予想を下方修正し、翌営業日の株価は年初来安値をつけた。既存店売上高は3月こそプラスに浮上したが、2月までマイナス基調。ライバルの「松屋」「すき家」と違って「牛丼一筋」感の強さが「単調なメニュー」との印象をもたらして裏目に出ている、との見方も浮上している。

 吉野家HDの下方修正の内容は、2017年2月期の連結純利益は前期比49.1%増の12億4800万円と前期よりは大幅に増えるが、従来予想(19億円)より6億5200万円減少する。売上高は前期比1.6%増の1886億2300万円と増収ではあるが、やはり従来予想(1930億円)より43億7700万円少ない。つまり、増収増益予想は維持しているのだが、投資家に足元の「苦戦」を反映した業績予想を公表せざるを得ない状況に陥っているのだ。
国内事業の売上高が計画未達

 下方修正の理由として吉野家HDは、「第4四半期(2016年12月―17年2月)において既存店客数が伸び悩み、『吉野家』を中心とした国内事業の売上高が計画未達となった」と説明。「売上高未達の結果として営業利益や経常利益も計画を下回る」としている。「第4四半期で海外において為替の影響(円安)による円ベースの売上高が減少」という要因もあるが、大黒柱である国内の吉野家の不調が影響したのは間違いない。

続きはソース
https://www.j-cast.com/2017/04/17295302.html


続きを読む