とどまることを知らない「ラーメン戦争 in ニューヨーク」 1杯のラーメンが平均で15ドル(約1700円)

1 名前:砂漠のマスカレード ★ 投稿日:2019/01/21 0:38:04 ID:e7rgPImR9.net
ニューヨークで起きているラーメン革命 日本におけるラーメンの位置付けは、B級グルメ。 しかしニューヨークでは、ラーメンは高級品です。 なぜなら1杯のラーメンが平均で15ドル(約1700円)、そこに20パーセントのTipを入れたら、ほぼもう日本円で2000円。 こんな高いお金を払ってまでもなお、ラーメン屋が次々にオープンし続けられるほど、ニューヨーカーにおけるラーメンの評価はかなり高めなのです。 筆者の記憶では、一風堂がニューヨークに店を構えてからというもの、似たような豚骨スープに細麺といった博多風のラーメン屋がここ5年は主流でした。どこへ行っても、新しくオープンしても、豚骨・細麺、バカの一つ覚えのように豚骨・細麺・・・。 それはなぜなら、一風堂以来、日本のラーメン屋がニューヨークに進出することが少なく、 日本のラーメン文化とラーメンへの情熱を知らない現地人が見よう見まねで始めたラーメン屋ばかりだったからだと感じています。 それが、2016年に有名店、中村屋がこちらに進出したのを皮切りに、誰もが知る一蘭、家系ラーメンの町田商店が元となるE.A.K RAMEN、池袋に本店を構える屯ちん、北は北海道から本格味噌ラーメンの麺恋佐藤、そしてついに2018年冬、念願の二郎系ラーメンTabe Tomoがオープンした。 ここ2年のあいだに、日本の有名ラーメン店が続々と進出し続けているのです。やはりさすが日本のラーメン。 スープも麺も、それぞれこだわりがあって、バラエティ豊か。そして連日、大人気。 そこで、日本から来たラーメン屋ベスト3を勝手な独断と偏見により紹介したいと思います。 続きはソース https://news.nicovideo.jp/watch/nw4693225

ペヤングからまさかのジンギスカン 羊肉の旨み広がる「北海道ジンギスカン風やきそば」が新登場

1 名前:砂漠のマスカレード ★ 投稿日:2019/01/20 17:13:05 ID:9nGMUXJQ9.net
まるか食品は、カップ焼きそば「ペヤング」の新商品「北海道ジンギスカン風やきそば」を1月21日に発売する。 希望小売価格は税別185円となる。 「ペヤング北海道ジンギスカン風やきそば」は、北海道の郷土料理・ジンギスカンの味わいを忠実に再現したぺヤング。 具材には羊肉のほか、キャベツ、にんじん、もやしなどのお馴染みの野菜も使っている。 甘めのしょうゆ味ベースのソースには、にんにくやタマネギの香味野菜と、りんごなどのフルーツが入ったたれを使用し、ジンギスカンの独特の旨味をしっかりと残しながらも臭みのない食べやすい味わいに仕上げている。 ぺヤングからはこれまでに、納豆をふりかける「ぺヤング ソース焼そば プラス 納豆」やマカ入りの「夜のペヤング やきそば 夜食ver.」、チョコ味の「ペヤング チョコレートやきそばギリ」など新たな味わいの商品が続々登場。新境地を開拓している。 続きはソース http://news.livedoor.com/article/detail/15891575/

扯麺美味いんだけど日本で流行らんかな?

1 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2019/01/19 9:28:03 ID:wFI
今のところ東京の新川の店しか知らない
2 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2019/01/19 9:29:01 ID:iDr
・・・ッメン!・・・ッメンってなに!?
3 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2019/01/19 9:29:02 ID:wFI
こんな感じでひらべったく手延べしため麺なんや

日清食品「カップヌードル味噌味のレギュラー入りを目指す」

1 名前:風吹けば名無し 投稿日:2019/01/18 17:56:02 ID:BOXyNRn90.net
日清食品は、カップヌードルの新商品「カップヌードル 味噌(みそ)」を、4月1日から全国で販売すると発表した。 現在売られているミニカップ版が好調なことから、通常サイズ化し、同社が「定番」としているレギュラー(しょうゆ味)▽シーフード▽カレー▽チリトマト――に並ぶ人気商品化を目指す。 ミニカップ版は昨年4月に発売された。日清食品の「おむすびに合うカップヌードルランキング」調査で1位となったほか、消費者のレギュラーサイズ化への要望も多かった。 今回発売する「味噌」もミニサイズと同様、麦みそをベースに赤と白の米みそを合わせたスープに、ショウガとニンニクでアクセントを加え、濃厚ながらもすっきりとした後味に仕上げたという。 日清食品では、「定番」に次ぐ人気の「しお」と「欧風チーズカレー」を「ネクストスタンダード」と位置づけている。 同分野の強化を今年の施策として挙げており、「味噌」もこの対象に加える。 カップヌードルのみそ味は、これまでにも発売されたことはあるが、売れ行きが芳しくなく製造中止になっていた。 過去に採用した洋風味から、今回は王道のみそ味に変えて定番入りを目指す。 続きはソース https://mainichi.jp/articles/20190118/k00/00m/020/169000c