【サーティワン】オッサンが注文するときに恥ずかしいアイス名ベスト8が発表される

1 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/09/15 22:43:00 ID:JZP
【激怒】サーティワンの恥ずかしすぎるアイス名にオッサンが激怒! オッサンが注文するときに恥ずかしいアイス名ベスト8 ■オッサンが注文するときに恥ずかしいアイス名ベスト8 1. ストロベリーキス 2. ラブポーションサーティワン 3. ピンク☆パチキャンMAX 4. ウーララ! パンプキン 5. バニ バニ バニラ! 6. ラブインベリー 7. トリオ デ ジャネイロ GO! GO! 8. レッツ! ドーナツブレイク 続きはソース https://www.excite.co.jp/News/net_clm/20170620/TriviaNews_6219733.html

【菓子譲渡未遂事件】頭髪薄めの男かハンドマイクを持ちながら男児に「アイス食え、アイス食え、アイス食え」

ice-1465689_960_720


1::2018/09/13(木) 11:05:04.00 ID:CAP_USER9.net
大田区本羽田2丁目付近で菓子譲渡未遂 9月11日午後

大田区によると、11日午後3時50分ごろ、大田区本羽田2丁目付近で男子児童への菓子譲渡未遂が発生しました。(実行者の特徴:男性、50代位、頭髪薄め、小柄、白色服装、黒縁メガネ、ハンドマイク)

■実行者の言動や状況
・ハンドマイクを持ち、下校途中の男児にアイスを差し出し、声をかけた。
・「アイス食え、アイス食え、アイス食え」

■現場付近の施設
・都南小学校、中萩中小学校、蒲田女子高校、多摩川大師橋緑地、コーナン本羽田萩中店

https://this.kiji.is/412647461103223905?c=134733695793120758
続きを読む

【期間限定】雪見だいふくならぬ「月見だいふく」が発売

1 名前:ガーディス ★ 投稿日:2018/09/03 16:45:05 ID:CAP_USER9.net
 ロッテは3日、人気のアイス「雪見だいふく」の新商品「雪見だいふく(お月見ももちもち)」を全国で発売した。担当者が商品開発の関係資料の中から見つけた冊子に「雪見だいふくは(雪ではなく)月を見ながら楽しむアイス」というコンセプトが記されていたことが判明。急きょ“月見だいふく”のイメージで発売することになった。  冊子は「雪見だいふく物語」。食べ物が餅ばかりでいやになって月を逃げ出したウサギが地球で初めて食べるアイスに驚き、弁当として持ってきた餅でアイスを包み、皆で月見を楽しんだ、というストーリー。発行された時期や目的は不明で、今年の夏に引き継ぎファイルを整理していた現在の担当者が偶然発見した。発売当初は本来、月見を楽しむアイスだったというコンセプトに「つじつまを合わせ」た(同社)という。 続きはソース https://mainichi.jp/articles/20180903/k00/00e/040/244000c お口の恋人公式 https://yukimi-monogatari.jp/sp/

「雪見だいふく」の新商品「雪見だいふく(お月見ももちもち)」を全国で発売 「雪見だいふくは(雪ではなく)月を見ながら楽しむアイス」というコンセプトが記されていたことが判明

1::2018/09/03(月) 16:45:57.48 ID:CAP_USER9.net
毎日新聞 2018年9月3日 13時28分(最終更新 9月3日 16時34分)
 ロッテは3日、人気のアイス「雪見だいふく」の新商品「雪見だいふく(お月見ももちもち)」を全国で発売した。担当者が商品開発の関係資料の中から見つけた冊子に「雪見だいふくは(雪ではなく)月を見ながら楽しむアイス」というコンセプトが記されていたことが判明。急きょ“月見だいふく”のイメージで発売することになった。

 冊子は「雪見だいふく物語」。食べ物が餅ばかりでいやになって月を逃げ出したウサギが地球で初めて食べるアイスに驚き、弁当として持ってきた餅でアイスを包み、皆で月見を楽しんだ、というストーリー。発行された時期や目的は不明で、今年の夏に引き継ぎファイルを整理していた現在の担当者が偶然発見した。発売当初は本来、月見を楽しむアイスだったというコンセプトに「つじつまを合わせ」た(同社)という。

 発売と同時に、同社の特設サイト「雪見だいふく誕生の衝撃の真相」で、今回発見された冊子を公開。さらに、抽選で11月発売の期間限定、未発表の新しい味の新商品が先行で当たるクイズ「月見だいふくどこが変わったクイズ選手権」を19日まで実施する。「お月見ももちもち」は94ミリリットル入りで希望小売価格は税別130円。【増田博樹/統合デジタル取材センター】

https://mainichi.jp/articles/20180903/k00/00e/040/244000c



  http://cdn.mainichi.jp/vol1/2018/09/03/20180903k0000e040262000p/7.jpg

お口の恋人公式
https://yukimi-monogatari.jp/sp/
続きを読む

【朗報】ガツンとみかんの赤城乳業さん、自虐プロモと猛暑で売上過去最高になる

1 名前:プティフランスパン ★ 投稿日:2018/08/27 15:17:03 ID:CAP_USER9.net
「ガリガリ君より売れてないのに20周年」「売れてませんがジューシーです」。 先ごろ、そんな自虐ワードを散りばめた氷菓『ガツン、とみかん』のプロモーションがSNS上で話題となり、販売元の赤城乳業に反響を問い合わせたところ「実は…過去最高の売上となっています」と驚きの回答を得た。“晴れ舞台”の周年記念としては稀な自虐広告を採用し、戦略が奏功した要因とは何か。担当者に話を聞いた。 ■売れてないは偽り!? 前年比40%増で絶好調の『ガツン、とみかん』  今年4月、『ガリガリ君』でおなじみの赤城乳業がみかん味の氷菓にみかん粒を閉じ込めた『ガツン、とみかん』(以下ガツン)の自虐プロモーションを展開すると、SNS上では「ええ、なんでお前さんそんなに弱気なのw」「でも私はガリガリ君よりキミを購入してるよ」「僕は大好きです!少しリッチに行きたい時は必ず買ってます!」など、エールの声が相次いだ。  そこで、自虐プロモの反響と企画経緯について同社に問い合わせたところ、なんと、7月単月は『ガツン、と みかん(マルチ)』(箱入り5本セット)が前年比40%増、過去最高売上になっているという。 「今年は猛暑の影響もあり、この夏のガツン(マルチタイプ)の売上は過去最高となりました。売れてないというプロモーションは嘘になってしまいますね。ガリガリ君より売れてないのは相変わらずですが…」(赤城乳業マーケティング部・中島一輝さん)  今夏の記録的な猛暑はアイス・氷菓業界全体に好影響を与えたと思われるが、猛暑需要を差し引いても“前年比40%増”は驚くべき数字だ。自虐プロモと同時に開設されたガツン公式ツイッターのフォロワー数が、数ヶ月で同社公式ツイッターのフォロワー数とほぼ同数になっていることを見ても、このプロモによる話題作りが売上向上に一役買ったことは間違いない。 続きはソース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180824-00000395-oric-ent

セブンがまた神商品開発!「もこもこマスカルポーネ味アイスのティラミス氷」が美味しすぐる

1 名前:風吹けば名無し 投稿日:2018/08/25 17:30:04 ID:c8gYsek20.net
なめらかな食感のマスカルポーネ味のかき氷にココアクッキーを混ぜ込み、マスカルポーネ味アイス、コーヒーソースを重ね、上からココア味パウダーをかけた、4層の味が楽しめるスイーツかき氷です。 ”もこもこ”マスカルポーネ味アイスで、見た目もケーキのように可愛く贅沢に仕上げた、新感覚の本格スイーツをお楽しみ下さい。 https://7premium.jp/product/search/detail?id=4871

森永乳業 「ピノ」の新商品「ピノ 琥珀のカラメルフロマージュ」を9/10から期間限定発売

1::2018/08/23(木) 15:49:42.93 ID:CAP_USER9.net
ピノ新作は「琥珀のカラメルフロマージュ」


森永乳業は9月10日、ロングセラーブランド「ピノ」の新商品「ピノ 琥珀のカラメルフロマージュ」を期間限定発売する。価格は130円(税別)。

「ピノ 琥珀のカラメルフロマージュ」は、なめらかでコクのあるフロマージュアイスを、カラメルチョコでコーティングしたひと口タイプのアイス。

マスカルポーネチーズとフランス・ロレーヌ産岩塩を使用したフロマージュアイスのコクと、琥珀色のカラメルチョコのほろ苦さが絶妙なバランスのひと粒に仕上げた。
口の中で広がるクリーミーな味わいと、やわらかな香り、甘味、塩味のハーモニーが楽しめる。

http://news.livedoor.com/article/detail/15194500/
2018年8月22日 15時52分 ナリナリドットコム



続きを読む