【朗報】アサヒおいしい水「環境に配慮しラベルレスにして2Lから1.9Lにします」

1 名前:風吹けば名無し 投稿日:2018/11/03 6:07:02 ID:DXLVCiZUM.net
「人にやさしく、地球にもやさしい」“ラベルレス”のミネラルウォーター ~ 廃棄物削減を実現する、環境分野での新たな取り組みを開始! ~ 当社初の、商品にロールラベルをつけない商品となる(ラベルレス商品)「アサヒ おいしい水 天然水 ラベルレスボトル」PET600ml、PET1.9Lを発売し、廃棄物削減などによる環境負荷低減の取り組みを強化いたします。 このたび発売する「アサヒ おいしい水 天然水 ラベルレスボトル」PET600ml、PET1.9Lは、PETボトルに貼付しているロールラベルを削減し、廃棄物量削減による環境負荷の低減と、ロールラベルを剥がす手間を省き使いやすくした「人にやさしく、地球にもやさしい」通信販売専用のミネラルウォーターです。今回、総合オンラインストアAmazon.co.jpでテスト販売致します。 通常、ロールラベルに記載している原材料名などの一括表示は外装ダンボールに記載するとともに、個々の商品への記載が必要なリサイクルマークなどはタックシールに記載し、PETボトルに貼付しています。これにより、ラベルに使用する樹脂量は約90%削減となります。 続きはソース https://www.asahiinryo.co.jp/company/newsrelease/2018/pick_0427.html

【朗報】セブンカフェ最新機、タッチパネルになる カップをセットするだけでホットとアイス、サイズを識別

1 名前:名無しさん@涙目です。 投稿日:2018/10/25 19:44:00 ID:Oz7GH7v00
タッチパネル式の「セブンカフェ」新マシン セブン-イレブン・ジャパンは、店内の専用マシンで提供するセルフ式のドリップコーヒー「セブンカフェ」のカフェラテを11月1日(木)からホット・アイスともにリニューアルして販売する。 また、セブンカフェの新マシンを12月より順次導入することも発表した。 ■ タッチパネル式の「セブンカフェ」新マシン、カップの種類を自動検知 12月より新店・改装店から順次導入されるセブンカフェの新型マシンは、これまでの物理ボタン式からタッチパネル式モニターに操作方法を転換。同マシンはカップをレーザーで自動検知するカップセンサーを搭載しており、購入したカップをセットするだけでホットとアイス、レギュラーとラージのサイズを識別。 タッチパネル上には適切な抽出ボタンが表示される仕組みだ。これにより、従来のマシンにあったボタン押し間違いを防止し、ボタン選びの手間を省略している。 モニターは英語の同時表記もでき、インバウンド対応も可能となっている。さらにコーヒーの抽出時間も従来のマシンから約2割短縮しているという。 新型マシンはコーヒーのホット・アイスのみの提供となり、カフェラテを提供する従来型マシンと合わせて設置される。全国展開の時期は現在のところ未定だという。 続きはソース https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181025-00167061-tkwalk-life