田舎系俺「お客さん来るからお茶請けにタルト買ってきて」高卒「はい!」


引用元:http://sozaing.com/photo/%E8%8B%BA%E3%81%A8%E3%82%AA%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%81%AE%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%88.html

1 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2018/04/16 23:21:01 ID:oWD
田舎系俺「おい!なんだよこの果物が乗っかったケーキみたいなやつ!」

高卒「えっ…タルトですけど」

田舎系俺「はぁ…もう良いわ、今日は帰れ」

高卒「はい」


実話

続きを読む

うわああああ!トマトに毒が含まれていることが判明!1日にトマト4トン食べると死ぬ!

1 名前:風吹けば名無し 投稿日:2018/04/14 15:52:05 ID:gUSmhtbS0.net
トマトには『トマチン』という天然毒素が含まれています。 主にトマトの茎や葉に多く含まれる毒素ですが、真っ赤に熟した実にも少量は含まれており、 一度に多量のトマトを摂取すると成人でも死に至ることがあります。 具体的には、トマトを1日に4トン食べると死にます。 https://togetter.com/li/1119277 引用元:https://www.pakutaso.com/20150303062post-5232.html

【凄い】米もパンも野菜も断ち、水すら飲まない…3100日間フルーツだけで生きている男がこちら

1 名前:名無しさん@涙目です。 投稿日:2018/03/29 20:27:01 ID:8hnWWnUm0




 3100日間、約8年半にわたり、肉や魚はおろか水も飲まずにフルーツを中心とした果実だけを食して暮らす男性がいる。彼の名はフルーツ活動家・中野瑞樹。その特異な食生活は異端と言うほかないが、さらに驚くべきは、この“果実食”が多くのベジタリアンのように思想や信仰に基づいているわけではないという点だ。では、なぜ彼は果実しか口にするまいと決心したのか? 果実食の実態と、その裏に隠された思いに迫ってみた。

◆すべて自己責任。命懸けでフルーツの誤解を解きたい

――水も飲まずに果実しか口にしない。こんなに極端でストイックな食生活は聞いたことがありませんが、そもそもの動機は何ですか?

中野:フルーツは健康や美容にいいというイメージがある半面、「太るから」「果糖が中性脂肪を増やすから」「糖尿病の恐れがあるから」などの理由で、“食べすぎに注意する”ことが世間の常識です。ところが、実は「フルーツはどれくらい食べたら食べすぎなのか」について、科学的な研究はないんです。にもかかわらず、フルーツは甘いから糖が多いものだと、医療関係者も含めて多くの人が思い込んでいる。

 しかし、フルーツの糖質含有量は、お菓子や穀類に比べてはるかに低いんです。せんべいは82%、食パンは44%、ご飯は37%ある一方で、バナナは21%、ミカンは11%、イチゴは7%しかありません。だから、本当のところフルーツを食べすぎたらどうなるのか、まずは自分自身が体を張って、どのような影響が出るのか調べてみようと思ったんです。

続きはソース
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14497621/


続きを読む

【悲報】ついにアルコール度数12%のチューハイがコンビニで取り扱われるようになってしまう

1 名前:風吹けば名無し 投稿日:2018/03/22 17:33:00 ID:08zNePL0d.net
ローソン/2018年上期は、ワイン、チューハイ、第3のビールを訴求

ローソンは3月20日、幕張メッセで「2018年度上期商品戦略説明会」を開催し、酒類では、ワイン、チューハイ、第3のビールを強化すると発表した。
チューハイでは、高アルコールチューハイ商品の売上が好調なことに着目した。7月には、アルコール分12%のオリジナル商品「サンガリア スーパーストロングレモン」(350ml130円・500ml165円)を投入する予定だ。




味にこだわった糖質ゼロやプリン体ゼロの留型商品を投入する方針で、「氷結ゼロセブン」「トリスハイボール」の留型商品を投入する予定だ。

2017年6月の酒税法改正以降、第3のビールの売上が伸長していることに対応し、第3のビール売場を拡大し面訴求する。話題の高アルコール商品や基本商品もバランスよく品ぞろえする。
5月からは、プライベートブランドのローソンセレクトの第3のビールをリニューアルする。
価格は変えずに、醸造元を国内大手メーカーに変更し、味わいを改善する。
「ローソンセレクトゴールドマスター」、「同糖質オフ」(各350ml108円・500ml148円)を投入する計画だ。


ワインでは、50~60代男女向けの商品を強化。販売上位ブランドのブドウ品種アソートを拡大し、「カーサ・スベルカソーカルメネール」「アルパカシラー」を新規導入する。
直輸入の老舗「ヴィノスやまざき」のワインや「神の雫」掲載ワインなど付加価値の高い商品を新規導入し、高単価ワインも打ち出す方針だ。
https://www.ryutsuu.biz/commodity/k032240.html


続きを読む

【悲報】糖質制限、老化抑制どころか老化促進していた


引用元:http://forest17.com/syoku1/syok1_7679.html

1 名前:風吹けば名無し 投稿日:2018/03/18 3:25:02 ID:IRuGMkY80.net
要約
炭水化物を減らした食事の影響を東北大学大学院がまとめた
マウスを使った試験では人間の年齢で60代後半からの老化が顕著だったという
平均寿命まで生きられない個体が多く、見た目も老化の進度が速かったそう
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14445342/

サーチュインが~とか言ってた雑魚息しとるか?


続きを読む