ファミレス業界がやばい 好きなファミレスと聞かれて「サイゼリヤ」か「ガスト」でほぼ埋まってしまう

1 名前:砂漠のマスカレード ★ 投稿日:2018/12/30 5:23:01 ID:CAP_USER9.net
ファミリーレストランで、人気を集めているのはどこか。 マーケティングリサーチ会社のマイボイスコム(本社・東京)が2018年12日25日に発表した調査結果によると、2つのファミレスブランドに人気が集まっていた。一方で、地域によって異なる傾向も見られた。 コスパや低価格が支持される 調査は18年11月1日~5日にかけてインターネット上を通じて実施された。 10代~70代の6765人が回答した。 「直近1年間に利用したファミリーレストランはどこか」(複数回答可)を聞いたところ、「ガスト」(59.7%)と「サイゼリヤ」(41.8%)に集中した。 選んだ理由を見ると、ガストはコストパフォーマンスのよさが支持されているようだ。 「味も良く、値段も手ごろで、自宅や会社の近くに店舗があり便利なので」(63歳男性)「メニューが豊富で価格のわりに味のクオリティーが高いから」(52歳女性)「子ども向けメニューの豊富さと、アンパンマンが好きだから」(39歳女性) サイゼリヤは安さを支持する声が多く、マイボイスコムの発表資料によると若年層での比率が高い傾向にあったという。 「価格の安さ。コスパがいい。お酒も飲めるところがよい」(29歳女性)「ランチがお得な値段で食べれるし、スープがおかわりし放題だから」(45歳女性)「値段が安くてボリュームもあるし、そこそこうまいから」(50歳男性) 北日本、西日本で人気なのは 一方で、地域別に人気の傾向が異なる。全体で3位(19.9%)の「びっくりドンキー」は北海道、東北在住の回答者からの支持が厚い。また、全体8位(13.7%)の「ジョイフル」は、中国、四国、九州での人気が高かった。 びっくりドンキーとジョイフルに対しては、メニュー内容を評価する声があがっている。 続きはソース http://news.livedoor.com/article/detail/15809882/

ファミレスの利用頻度が減少…35.9%がほとんど利用せず みんななんで行かなくなったの(´・ω・`)

1 名前:砂漠のマスカレード ★ 投稿日:2018/12/27 21:43:01 ID:CAP_USER9.net
マイボイスコムの調査によると、ファミリーレストランを利用する人が減少傾向にあることや、利用する人ではメニューの豊富さや値段の手ごろさを重視している人が多いことが明らかになった。 ■「ほとんど利用しない」が35.9%で最多 25日、ネットリサーチサービスなどを提供するマイボイスコムが「ファミリーレストランの利用に関するアンケート調査」の結果を発表した。 これは10代から70代の男女1万550人を対象にインターネット調査を行った結果を集計したもので、2015年11月調査についで8回目。 ファミリーレストランを利用する頻度の問いでは、「週に2回以上」が1.0%、「週1回程度」が3.2%、「月2~3回」が9.0%、「月1回程度」が17.3%、「数カ月に1回程度」が33.6%となり、「ほとんど利用しない」が35.9%と最も多かった。 ■ファミレスの利用頻度は減少傾向に 2015年の前回調査では、「数カ月に1回程度」と「ほとんど利用しない」がともに34.5%だった。また、2008年の第2回調査では、「週に2回以上」が1.2%、「週1回程度」が5.2%、「月2~3回」が13.0%、「月1回程度」が22.5%、「数カ月に1回程度」が32.3%の一方、「ほとんど利用しない」は25.8%に留まっており、調査回数を重ねるごとに利用頻度が減っている傾向がある。 ■「ガスト」と「サイゼリヤ」が1位2位 利用する人に直近1年間で利用したファミリーレストラン(複数回答)を尋ねたところ、最も多かったのはガストで59.7%、次いで多かったのはサイゼリヤの41.8%で、この2つが3位以下を引き離している。 3位以下は、「びっくりドンキー」(19.9%)、「バーミヤン」(18.9%)、「ココス」(18.7%)、「デニーズ」(18.3%)、「ロイヤルホスト」(16.3%)、「ジョナサン」(13.7%)、「夢庵」(10.6%)、「和食さと」(10.4%)などが続いている。 また地域で異なる傾向もあり、「びっくりドンキー」は北海道で1位、東北で2位、「ジョイフル」は中国、四国、九州で1位や2位となっているとのこと。 続きはソース http://news.livedoor.com/article/detail/15795882/

「びっくりドンキー」50周年!びくドンの思い出を語れ

1 名前:砂漠のマスカレード ★ 投稿日:2018/12/27 9:27:04 ID:CAP_USER9.net
初代・庄司昭夫社長の先見性 1968年12月、「ハンバーガーとサラダの店・ベル」が盛岡市に開店。13坪の広さだったという。 爾来50年、ベルは「株式会社アレフ」に発展。 北海道札幌市に本社を構え、社員692人、運営する「びっくりドンキー」は300店舗を突破した。  *** 今年12月、びっくりドンキーは創業50周年を迎えた。テレビCMで記念の年だと知った方も多いだろう。 公式サイトによると、鳥取、島根、徳島の3県には未進出。「全国チェーン」とは形容できないが、顧客の評価は極めて高い。 6月27日に発表された「18年度JCSI(日本版顧客満足度指数)第1回調査結果発表」(公益財団法日本生産性本部 サービス産業生産性協議会調べ)によると、飲食店の満足度は木曽路とリンガーハットが同点1位(77.0)となり、びっくりドンキーは3位(76.2)に続いた。 びっくりドンキー公式サイトより ステーキもファンが多いが、看板メニューはハンバーグ。店ごとに値段や内装が違うのも特徴だ。 ハンバーグにライス、サラダが1皿に載った「レギュラーバーグディッシュ」は、東京・新宿靖国通り店だと150グラムが775円(税込)。 本社のある札幌市の大通地下店では670円(税込)となっている。 フードサービス・ジャーナリストの千葉哲幸氏は、「ハンバーグというシンプルな商品で50年愛されるというのは、並大抵のことではありません」と指摘する。 続きはソース http://news.livedoor.com/article/detail/15797082/

【画像】かつやの「とんかつに豚汁ぶっかけ定食」、ぶっちゃけ美味そう

1 名前:以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 投稿日:2018/12/19 23:17:00 ID:X4J4x9Sv0.net
かつや、豚汁の中にとんかつ入れた超斬新定食 かつやは12月12日から「生姜焼きとん汁定食」を数量限定で発売する。 在庫が無くなり次第販売終了で、価格は850円。 http://www.arclandservice.co.jp/katsuya/fair/fair_daretoku.html

ファミレス「ガスト」、全国の店舗でプラスチック製ストロー廃止…客から申し出があった場合、バイオマスストローを提供

1 名前:かばほ~るφ ★ 投稿日:2018/12/10 15:36:01 ID:CAP_USER9.net
「ガスト」プラストロー廃止 10日から全国で ファミリーレストランの「ガスト」が、全国の全ての店舗でストローを廃止した。 ガストは、ドリンクバーで提供していた、使い捨てのプラスチック製ストローを10日から廃止する。 利用者は、「環境汚染という部分が強いので、やむを得ない」と話した。 ストロー使用の申し出があった場合、土の中で分解される、トウモロコシを原料としたバイオマスストローを提供する。 「ガスト」を運営する、すかいらーくグループは、この取り組みで年間6,000万本分のストローを削減できるとしていて、2020年までにグループ全体で撤去を行っていく予定。 続きはソース http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00407373.html

【悲報】イタリア人 「数ヶ月に一度サイゼリヤに行く。昔の家庭の味を思い出させてくれるから。」

1 名前:名無しさん@涙目です。 投稿日:2018/12/07 22:00:05 ID:ufpls8zR0.net
都内でイタリア料理屋を経営するイタリア人「数ヶ月に一度サイゼリヤに行く。昔の家庭の味を思い出させてくれるから。」 https://togetter.com/li/1295943