生活保護の独身女性42歳、食費は週500円

◆食費は週500円!ほぼ食パンのみで生活
<高田美貴さん(仮名・42歳)年収138万円>
 昨年末に体調不良で仕事をやめて以来、
月11万5000円の生活保護で生計を立てている高田美貴さん(仮名・42歳)。
当然、あらゆる面で切り詰めた生活を余儀なくされているが、なかでも目を引くのが食費の低さ。
なんと週500円以内に収めているという。何を食べて生きているのか!?
「主食は食パンです。20時以降にスーパーに行けば、
消費期限が迫った10枚切りの食パンが100円以下で買えるので、
それを1食につき2枚食べています。飽きないかですって? 
1枚にはマヨネーズ、もう1枚にはピーナツバターを塗ると
全然飽きずに食べ続けられるんですよね~」

※ ※ ※ ※ ※

【1か月の家計簿】
家賃 4万2000円
水道光熱費(※生活保護のため水道代0円)4000円
食費 2500円
通信費 1万1500円
飼い猫の治療費 約3万円
日用品その他 2万5000円
seikatsuhogo
http://news.livedoor.com/article/detail/15317323/

こちらもおすすめ

続きを読む

ワイの家の水道代がおかしい

1: 風吹けば名無し 2018/09/12(水) 01:33:54.93 ID:zmD4aCPy0
5月~7月が10,790円
8月~9月が 4,706円

前回高すぎだろと思って水道局に電話したけど漏水はしてないって言われて今月これ。
生活スタイルも全く変わってない。
なんか考えられる事ある?
ちな、2人暮らし
bath-1262407_1280_R

こちらもおすすめ

続きを読む

非常時に活用 停電・断水中の被災地で使える5ワザ 乾パン離乳食やペットボトルランタンなど

1: プティフランスパン ★ 2018/09/06(木) 13:39:41.92 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180906-00000039-sasahi-soci.view-000
 6日午前3時8分ごろ、北海道で発生した震度6強の地震で道総務部危機対策局危機対策課によると2人の死者が出た。安否不明は30人以上にのぼるとみられ、道内全域で発生した停電はまだ復旧のめどが立っていない。同日、札幌では最高気温28度、網走では29度と予想され、旭川市などでは雨が降る予報もあり、熱中症やさらなる土砂崩れなどにも注意が必要だ。ツイッターで災害情報や被災時に活用できるノウハウを配信している警視庁警備部災害対策課のアカウントから、リツイートなど反響の大きかったものや停電・断水時にすぐ使えるワザを5つ紹介する。
001
続きを読む