鎌ケ谷市の中華料理店「東新軒」が「清宮チャーハン」に続いて「輝星くんカレー」発売

1::2018/11/05(月) 10:04:25.05 ID:4UlLXUOb0.net
日本ハムドラフト1位の金足農・吉田輝星投手(17)の活躍を願い、2軍施設のある千葉・鎌ケ谷市の中華料理店「東新軒」が5日から「輝星くんカレー」(830円税込み)を発売する。
昨年はドラ1の清宮幸太郎内野手(18)の入団を受け「清宮チャーハン」を開発した名物店。店主の新川雅久さん(48)は「清宮君が来て鎌ケ谷が盛り上がった。吉田選手にもカレー(華麗)な活躍を期待しています」と話した。
dccfc290

 https://i.imgur.com/miWLGOW.jpg

 「輝星くんカレー」は開発に1週間を費やした自信作。ルーの茶色とキャベツの緑は、グラウンドの土と芝。斜めにカットした春巻は「シャキーン」ポーズをイメージ。
星形にくりぬいたチーズは、「輝星」の星と「鎌ケ谷の星になって、勝ち星を重ねて欲しい」という店主の思いを込めた。2年連続でやって来る大型新人に、鎌ケ谷は早くも盛り上がりを見せ始めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181104-00000237-sph-base
続きを読む